いろいろなフルーツ青汁紹介

ナチュラルヘルシースタンダードのフルーツ青汁

フルーツ青汁

 

食事のダイエットはしたくないけど痩せたいという人には、ナチュラルヘルシースタンダードのフルーツ青汁がお勧めです。シンプルに栄養素を効果的に吸収する事が出来て、マンゴー味なため飲みやすくなっています。通販でももちろん購入出来ますが、最近ではプラザやロフトでも購入出来ます。

 

入っている成分は大麦若葉がベースになっていて、明日葉とクマザサを使用しています。特にクマザサや明日葉には生活習慣病予防や血圧の低下等の効果があります。また、これらにはデトックス効果もあるため、ダイエットにも注目されています。

 

配合されているフルーツと野菜には高い抗酸化力があります。それと栄養価はもちろんありますし、何よりフルーツジュースの感覚で飲めます。

 

酵素は149種類入っていて、乳酸菌やコラーゲンとプラセンタ等も配合されています。グリンスムージーと比べると価格は安いですが、送料がかかるのでDM便を使うと200円に抑える事が可能です。

 

それから、ナチュラルヘルシースタンダードのフルーツ青汁に含まれる食品添加物は少ないため、健康にとても良いです。そして、1番のメリットは食事制限をしないで食事と一緒に摂取する事が出来る所です。食事制限をすると肌トラブルになりやすいですが、それも防いでくれます。

 

ナチュラルヘルシースタンダードのフルーツ青汁を飲めば短期で痩せるわけではないため、リバウンドがしにくいと言えます。

フルーツ青汁ハッピーマジックについて

 

ハッピーマジックの特徴は、80種類以上の野菜とフルーツが配合されています。そして、フルーツ由来の酵素も配合されていて、酵素は生命活動に欠かせないものが多いです。

 

また、乳酸菌と食物繊維も豊富に含まれているため、腸内を綺麗にしてくれます。乳酸菌は酸や熱で破壊されにくいものが配合されているため、腸にしっかりと届きます。便秘の人には、お勧めです。

 

それから、ハッピーマジックにはビタミンCやプラセンタ等美容に良い成分も入っているため、肌が綺麗になれます。更に女性には嬉しい大豆パウダーも入っているため、女性ホルモンを増加させてくれます。

 

ハッピーマジックの特徴は、抹茶味になっているため飲みやすいです。抹茶味になので、牛乳や豆乳と混ぜて飲んだりとアレンジが色々出来ます。

 

それから、ハッピーマジックには加水分解ケラチンも含まれていて、加水分解ケラチンは肌や髪を作るのに大切な成分になります。ダイエットを行うと肌が荒れやすくなりますが、加水分解ケラチンにより肌が荒れるのを防ぐことができます。これにより、肌が綺麗に保つ事が出来ます。

 

更にハッピーマジックを飲むことにより、普段の野菜不足も補えます。

 

そんなハッピーマジックには初回10日間が無料になるコースがあり、2回目以降は約34%引きになっています。お得に購入する事が出来るため、定期コースを利用する事がお勧めです。

ファンケルの青汁

フルーツ青汁

 

ファンケルの青汁は、1日1本飲むと緑黄色野菜が1日分が摂れます。青汁の臭さや粉っぽさが全くなく、しっかりとした味を楽しめます。国産のケールを使用していて、青汁が苦手な人でも飲みやすくなっています。ビタミンEやカルシウムやルテイン等も配合されており、他にも沢山の栄養素を摂る事が出来ます。

 

ファンケルの本絞り青汁ベーシックは、ケールが1本に40グラム入っています。本絞り青汁大豆プラスは、有機大豆とオリゴ糖が配合されていて1杯で食物繊維が2.7グラム摂取出来ます。大豆でイソフラボンが摂取出来て、オリゴ糖で糖の摂取し過ぎを防げます。

 

それから、ファンケルのさらっと飲める玉露青汁は、玉露の栄養も含んでいて食事の時や間食の時に飲む事が出来ます。発芽米と黒大豆も配合されていて、香りが香ばしいです。ホットでもアイスでも、美味しく飲めます。

 

また、ファンケルのビューティーグリーンは、HTCコラーゲンとセラミドが配合してあり、身体が内側から綺麗になれます。

 

ファンケルの青汁には酵母が含まれていて、減量効果があるため飲むと痩せられます。ダイエットで飲むのも効果があります。また、ニキビに効く成分が入っていたりして、肌荒れ等の改善効果も期待できるため、飲むだけで綺麗になれます。

子供も大好き、ヤクルトのフルーツ青汁

フルーツ青汁

 

青汁が体に良いのは判っているから飲み始めたいけれど、青臭そうでちょっと敬遠していたり、まずいと続かなさそうと心配している人が多いと思います。そんな人に是非お勧めしたいのがヤクルトの”朝のフルーツ青汁”です。

 

朝のフルーツ青汁は子供でも抵抗なく飲めるフルーツ味なので、抵抗なく続けることができます。大麦若葉をベースにしてバナナ、マンゴー、リンゴ、アセロラをブレンドしていて、飲んだ味は青汁というよりはバナナメインのミックスジュースといった味わいです。

 

青汁初心者の人や一般的な青汁の味が苦手な人はもちろん、朝の栄養分として青汁の成分と一緒にフルーツも摂りたいという方にもぴったりです。

 

ヤクルトの青汁をお勧めできる理由がもう1つあり、それは”安全性”です。ヤクルトの青汁には、”朝のフルーツ青汁”の他に”葉っぱのミルク”や”まろやかケール”、”ケールのめぐみ”といった青汁がありますが、全ての青汁が国産・無農薬で化学肥料未使用です。

 

毎日飲むものだからこそ、安全性も重視したいという方にぜひお勧めです。また、青汁のように毎日体の為に飲むものは値段も高くて・・・と敬遠している人にも、楽天などでうまく探せば15袋720円位で購入できます。

フルーツ青汁とクレンジング酵素の違い

フルーツ青汁

 

フルーツ青汁とクレンジング酵素の違いについて紹介します。フルーツ青汁には植物発酵エキスと果汁末飲料と青汁末が配合されており、クレンジング酵素には、植物発酵エキス飲料だけが配合されています。酵素ドリンクとは、沢山の野菜や果物を発酵させて出来たものです。

 

クレンジング酵素は酵素ドリンクなので、植物発酵エキスが配合されています。また、フルーツ青汁にも植物発酵エキスが配合されているため、沢山の栄養素を摂る事が出来ます。植物発酵エキスは、発酵されているため、身体への吸収が良くなっています。

 

酵素ドリンクには青汁が含まれていませんが、フルーツ青汁には青汁の成分が含まれています。青汁の成分には食物繊維が豊富で、鉄分やミネラルも豊富なため健康への効果が高いです。また、自律神経を整えてくれる作用もあるため、健康的な身体を作れます。

 

美容成分を比較すると、フルーツ青汁にはコラーゲンやプラセンタや乳酸菌などが含まれています。このため、腸に優しく、整えてくれます。クレンジング酵素にはコラーゲンやプラセンタ、つばめの巣などが配合されており、つばめの巣はシアル酸が含まれているため、コラーゲンやヒアルロン酸を生成を促してくれます。

 

味はフルーツ青汁はりんごとバナナなどので甘い味で、クレンジング酵素はグレープフルーツジュースのような味です。

スイーツ青汁トクトクコースの通販購入はこちらトップページへ食事制限なしで健康的に痩せたい方や美味しい青汁で野菜不足を解消したい方はトップページでスイーツ青汁の詳細を確認してみてください。